三陽機器を支えたフロントローダ

01

1963年
国産フロントローダ
国産初期のトラクタ用フロントローダ
(アーム上昇は油圧駆動、バケットダンプ(放出)は手動)

02

1971年
ドッキングローダ
リフトアームの着脱が一人でわずか1分で出来るドッキングローダ、先端アタッチ面との着脱も簡単。

03

1979年
1本レバーのロードマスターLHWフロントローダ3号機
ローダ専用マスターバルブの開発により1本レバーで9つの操作が可能
(上昇しながらダンプする等複合操作含む)

16

1981年
油圧オートドッキングローダLAD
油圧を利用してアームを1本レバーでフレームごと離脱するオートドッキングローダ

17

1987年
中小型トラクタ用ミニマスターLMD
中小型トラクタ前部に簡単に後付けできるミニローダ
(スコップ代わりに使用)

18

1989年
マイコンローダLAD-MC
油圧パイロット式電磁比例制御弁をマイコンで制御する世界初のマイコン搭載ローダ

19

1995年
ロードマスター21HLD
高精度の油圧レベリング機構を採用した主力の中型ローダ
(スーパーマイコン搭載)

20

1995年
ロードマスター21SAN
大型トラクタ用平行リンクローダ
ローダの高さや速度の制御、プログラム動作が可能なスーパーマイコン搭載

04

1998年
小型トラクタ用ミニローダ
小型トラクタ用安価コンパクトローダ
(ローダ装着率の低い20馬力以下のトラクタ用の需要喚起ローダ)

05

2003年
グローバルローダGLD
主力の中小型トラクタ用ローダ、アームの着脱に新機構を採用

07

2006年
大型トラクタ用ローダHLD
ノンリークバルブを採用
(サイドフレームやフレームコネクタをなくし、作業性やワイドな前方視界を確保)

15

2007年
新小型トラクタ用ローダSCLD
ミニローダのモデルチェンジでオーバルアームを採用すると共に仕様をアップ
(持上力、持上高さ)

08

2013年
大型トラクタ用ローダGLD(大)
国内最大級のローダ
(新機構のショック吸収用アキュムレータ、パワーアップシリンダ、カラー液晶パネル採用)

09

2015年
新平行リンク付ローダPLD
プレミアムトラクタ用最新モデルの平行リンク付ローダ
(トラクタとの双方向通信により操作性、作業効率アップ)

pagetop